オリジナル服/小物を製作・販売しております


by fuseblog

『あるモノ』の正体。。

昨日は。。富谷町にあります、
某・ウエディング会場の結婚式に行ってきました(^−^)

会場に向かうと、閑静な住宅街に突如あらわれたブルジョアなデカイ建物に驚き。。
中に入ると、これまた立派な会場。
ヤバ
黒のスーツに長髪、髭面、サングラス(眼鏡なので)&ハットという格好は。。浮くか。。ノд`@)
と思いつつ受付へ。。

お!|* ̄∇ ̄|

同じような格好の人、2人発見\(´∀`)丿

3人並んで話ていたら
『GANGだ〜!』とか『マフィアみたい〜』とか言われ、
なぜか写真を撮られまくったりして。。楽しんでいただけけましたでしょうか?(笑)

待ち合いロビーには、
『メルヘンに』『ファンタジーに』とのリクエスト付きで頼まれて描いた
ウェディングボード×2。。ス・スミマセン。。恥ずかしながら、やっぱ苦手デス>この手の絵は(。-_-。)

b0136028_19301694.jpg


とかいいつつ、式は進行>
内容も、自分達で悩んで演出したというだけに、
とても手がこんでいて、手作り感もいい感じの印象的な式で。。

終盤部分、新郎新婦からご両親への 手紙、プレゼントの場面>>
ここで、いよいよ『あるモノ』が登場。。

b0136028_19305432.jpg


ガラス工房に作りに行っていた『あるモノ』は、新郎からご両親へのプレゼントのガラス盾でした
厚み4〜5cmのガラスの固まりは、かなりの重厚感でいてなんともいい質感

『感謝』の文字は、ガラスを流し込む際に、裏側から加工したものなので奥行きもあり、
正面部分に書かれたメッセージもちゃんと読めます

あとからお聞きしたら、ご両親もよろこんでくださっていたらしいので、ひとまず安心。。

で、その後の2次会にも参加してしまう俺なのでした。。
[PR]
by fuseblog | 2009-02-23 19:32 | 玄武堂